<< 【寺報】西遊寺寺報 白道 五重作禮並十夜号を更新しました | main | 【コラム】たかが名前 されど名前 >>

【コラム】「うさぎとカメ」 カメが教えてくれたこと

0

    皆が知っているイソップ童話 うさぎとカメ

    うさぎとカメの競走 大差のついたうさぎは途中で休憩 寝ている間に コツコツ歩んだカメが追い抜き 最後はカメの勝利

     

     

    先日観ていたドラマの一コマ

    「どうしてカメは 寝ているうさぎを 起こしてあげなかったのだろう」そんな疑問を抱いた主人公

     

     

    「カメは競争でなく ただ単純に 歩くことが楽しかった」地面すれすれから見える世界 この世界を歩くことが楽しかった

    だからうさぎの事なんてどうでもよかったんだ

     

    結局はうさぎだけがカメを意識して競争していたと結論付けていました。

     

    なんじゃそりゃな答えですが じつはこの答えこそ 人生を楽しく生きる秘訣が込められていると思います。

     

    私達の心の中にある煩悩

    煩悩とは 人生を楽しく生きる事を邪魔するおジャマ虫。この虫すべての人の心の中にいます。 

     

    煩悩を細かく分けるといくつかに分けることができますが

    その中の1つに『慢心』があります。

     

    あのひとは「慢心」だ。というと、「エラそう!」「人を見下している!」と想像つくと思いますが、そもそも人と比べる事

    比べるとろくなことにはなりません。

     

    「なんであの人ばっかり クソ!」と嫉みや嫉妬 怒りの原因にもなります。時に皮肉や嫌味をいう 言葉の暴力の原因にもなるし

    「自分だってすごいんだ!」という驕慢(うぬぼれ)の原因にもなっていきます

     

    人と比べてしまうのが私たちのクセではありますが、比べているだけでは楽しく生きることはできません

    楽しみや喜びを 比較から得るものではありません

     

    同じ一本の道 まさに人生とはうさぎとカメのフィールドと同じ 

    楽しむのも自分 愚痴るのも自分

    カメのように 他者に振り回されることなく 自身の進むべき道を求めていきたいものです

    求める事から楽しみや喜びを得たいものです。

     

    何事も 受け止め方によって幸せにも 不幸にもなります

     

    仏教 仏道とは他者との比較ではなく 自身の探求

     

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.01.07 Monday
      • -
      • 11:27
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      なるほど!と思いました。歩くことを楽しむ!
      • &#50896;&#51648;&#50900;&#46300;
      • 2018/10/11 12:44 AM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      2425262728  
      << February 2019 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM