<< 【おしらせ】掲示板を設置しました | main | 【ひとりごと】紫陽花 >>

【一口法話】伝道掲示

0

    心をこめてまいた種は どんなに小さくても 時が来れば 必ず芽がでる


    あの人を想って、あの子のために
    伝えて、伝えて、心にたくさんの種を植えていく。
    今は伝わらないかもしれない。変化はないかもしれない。
    でも、その種は、いつか縁と結ばれた時に芽がでる。
    小さいかもしれない。わかりにくいかもしれない。
    でも、縁に触れ、必ず芽がでる。

    諦めず、心をこめた種を蒔き続けていこう。そして、どんなに小さい芽も逃さずに見ていこう。想っていこう。

    それと同時に

    自分がたくさんの人から、そう育てていただいたことに気づいていこう。

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.20 Tuesday
      • -
      • 10:32
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM